演劇集団「PeaVeFactory」のホームページです。
PeaVe Factory On Web
 TOP > What's PeaVe Factory
What's PeaVe Factory?
演劇ユニット「貴楽屋」(たからや)
最新公演情報
チケット予約フォーム
 
 
貴楽屋座長 岩本貴子の「泣いたらあかんブログ」更新中!
 
YouTube「貴楽屋チャンネル」はこちらから
 

資本主義社会が地球を征服し
 経済的豊かさを求め続けてきた20世紀の終わりに
  「愛と平和」というグラウンドテーマのもと
    さまざまな必需品(文化)を生産するための工場(集団)として
     われわれ、PeaVe Factory (ピーブファクトリー)は誕生しました。

 
1979年に結成され活動を続ける劇団 ザ・デッドロックカムパニーは
  資本主義経済社会において
   劇団という集団がアーティストとして存在することの難しさに直面しました。
    そして、その解決手段として
     自らがアーティストとして所属できるプロダクションを
      自らの手で結成することにしたのです。
       1996年1月、こうして誕生したのが ピーブファクトリーです。
 
集団名に使われている英単語「PeaVe」は
   グラウンドテーマである「Peace」と「Love」を複合した造語で
     われわれのシンボルネームです。
 
1996年から劇団 ザ・デッドロック・カムパニーの制作活動をはじめ
  1998年3月には北海道上川郡鷹栖町立北成小学校の統廃合に伴い制作された
   地元オリジナルミュージカル「Best Friend」の作・演出、音楽、出演を担当。
    地元 北海道新聞の一面を飾る活躍をしました。
     現在はPeaVe Factoryプロデュース作品「PeaVe Theater」の企画・制作や
      PeaVe Factory Produce Unit「貴楽屋」、「Free Size」の制作、
      また、新人育成にも力を入れ活動をしています。
 
Date Title Place
1998.03 Best Friend(参加作品) 北海道 たかすメロディーホール
1999.04 Devil 学芸大学 千本桜ホール
1999.06 Liar 中目黒 ウッディーシアター
1999.08 AHO 中目黒 ウッディーシアター
2001.04 Wings 目黒福祉センターホール
2001.08 泣いたらあかん 中目黒 ウッディーシアター
2002.04 紙ヒコーキ 目黒福祉センターホール
2003.04 泣いたらあかん第2話 中目黒 ウッディーシアター
2003.11 Love Is Real 学芸大学 千本桜ホール
2004.10 泣いたらあかん第3話 浅草SHOWホール
2005.10 泣いたらあかん第4話 浅草SHOWホール
2006.10 泣いたらあかん第5話 中目黒 ウッディーシアター
2010.04 青い空の下で 中目黒 ウッディーシアター
2011.06 青い空の下で 大阪・道頓堀ZAZA
2012.06 泣いたらあかんOneMoreTime 大阪・道頓堀ZAZA
2012.11 ジュンサイ 東松原ブローダーハウス
2013.11 築地ブティストホール
2014.10 東京スカチャラ物語 中目黒 ウッディーシアター